ページ

2018年8月16日木曜日

臨時休業のお知らせ

いつも南太平洋旅行専門店トーホートラベル、スタッフブログお読みいただきありがとうございます。
公式HPでもお知らせしていますが8月18日(土)は社員研修のため臨時休業とさせていただきます。また、8月17日(金)は17時までの営業に変更とさせていただきます。
休み期間にいただきましたメールでのお問い合わせは翌営業日より順次返信いたします。少々お時間をいただく場合もございます。
ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

さとう

2018年8月15日水曜日

【フィジー】オプショナルツアー

Bula

先週末の「にじいろジーン」ご覧になりましたか?

フィジーの海はもちろん陸上のアクティビティもたくさん紹介されていてフィジーの新たな一面を見たという方も多いのではないでしょうか。
今回紹介されたアクティビティは本島のホテル滞在の方を対象にしたものでトーホートラベルからも予約可能です。
トーホートラベルから予約できるものは・・・

【泥温泉とナンディ半日観光】

フィジアンの間では皮膚病に効くとして有名な「サンベト泥温泉」。パックの後はお肌がすべすべになる!との声も多し。
泥温泉の前にはナンディ市内観光もあり1回で2度おいしいツアーです。
詳細はコチラ

【ジップライン・ツアー】

大自然いっぱいの森の中に張られた最長160mのワイヤーを滑車で滑り降りるエキサイティングなアクティビティ。滑り方のコツもスタッフが教えてくれるので安心です。
ジップラインの後は川や滝つぼで泳いだりも可能!泳ぎたい方は水着も忘れずに!
詳細はコチラ


【CLOUD9(クラウドナイン)1日トリップ】

ナンディ・ポートデナラウ港からボートで約45分。ママヌザ諸島の透明度抜群の海に浮かぶ水上バー「CLOUD9(クラウドナイン)」で過ごす至福の休日。
デッキチェアやデイベッドなどが備えられた船上で、息をのむほど美しい海を眺めてリラックスしたりスイミングやシュノーケリングで遊んだりとリゾートライフもたっぷりとお楽しみいただけます!
船上でのランチタイムは、人気の釜焼ピザ♪併設されたバーでは、種類も豊富なドリンクメニューもお楽しみいただけます。
詳細はコチラ


他にも多数用意しています。
コチラ

フィジーオプショナルツアーに関するご質問、お問い合わせは
03-5643-8031
または
info@tohotravel.com
まで

ご連絡お待ちしております!!

Vinaka
さとう

2018年8月13日月曜日

【タヒチ】ヘリコプター運航再開のお知らせ

Ia orana!!
催行会社の都合でヘリコプターツアーが催行中止となっておりましたが、運航再開となりましたのでお知らせをいたします。


ヘリコプターツアーはタヒチ島、モーレア島、ボラボラ島をベースに催行がございます。
タヒチ島発は飛行時間が10分、20分、30分、35分の各ツアーがございます。35分のツアーではタヒチ島からモーレア島まで往復となり、モーレア島を一周します。
モーレア島発は10分ツアーと20分ツアーとなります。
ボラボラ島発は10分ツアー、20分ツアー、30分ツアーがございます。
ボラボラ島発30分ツアーはボラボラ島を一周とハート型のツパイ島の上空遊覧となります。

こちらはヘリコプターからではありませんが、私が飛行機から撮影したツパイ島です。
(ハートが逆向きなのでわかりづらいかも知れません。)


私はタヒチ島から2度ヘリコプターに乗った経験がありますが、海だけではなく、タヒチ島の渓谷を遊覧する山の景色もおすすめです。

Mauruuru roa
WATANABE





2018年8月8日水曜日

【フィジー】TV放映

Bula

フィジー政府観光局よりTV放映のお知らせが届きました!!
-------------------------------------------------------
8月11日土曜日放送の「にじいろジーン」“ジーンちゃんが世界のごちそういただきます!”でフィジーが紹介されます。
関西テレビ(フジテレビ系列)午前8時半からの放送です。
ぜひ、ご覧下さい!⇒コチラ
-------------------------------------------------------


フィジーがTVで紹介されるのは久しぶりではないでしょうか。料理だけでなく観光スポットの紹介等もあるようです。
直行便が復活し注目されているフィジーの今をぜひご覧ください。
お見逃しなく!!

Vinaka
さとう

2018年8月6日月曜日

【タヒチ】モーレア島レストラン情報

Ia orana!!
タヒチの現地旅行会社タヒチヌイトラベルより、モーレア島のレストラン情報が届きましたのでご案内をいたします。
-------------------------------------------------------------------------
モーレア島滞在の日本人が、密かにお勧めのレストラン「RUDY’S」をご紹介します。
マナバ・ビーチリゾートとヒルトンの間、山側に大きな木で隠れているレストランです。
特にシーフードがお勧めです!
ホテルまで、無料送迎がついております。
大きなレストランでは無いので要予約。
★営業時間:毎日ディナーのみ17時30分~22時
-------------------------------------------------------------------------




タヒチ生まれのお父さんが長男の名前をつけたレストランだそうです。
私も今まで知らなかったので、次回モーレア島を訪問する際にはぜひ行きたいと思います。

Mauruuru roa
WATANABE





2018年8月1日水曜日

【ニューカレドニア】オプショナルツアー

Bonjour

前回まだ間に合うニューカレドニアツアーと紹介したところ数組お問い合わせをいただき8月にご出発していただけることになりました。まだ出発日によっては若干余裕がございます。お問い合わせお待ちしております。
また弊社ではニューカレドニア滞在中のオプショナルツアーのお申し込みもお受けしております。
今日はニューカレドニアのおススメオプショナルツアーをご紹介します。

【ヌメア半日市内観光】

ニューカレドニアに到着した翌日ご参加いただける市内観光ツアーです。
ヌメア在住の方々の憩いの場「ココティエ広場」やマルシェ(朝市)、ヌメアの街並やラグーンが一望できる2つの丘、そして地元の人々にも人気のある水族館を巡ります。
ピンポイントで廻りながら、ヌメアの事が良くわかり高台から眺めも満喫いただけるツアーです。
詳細はコチラ

【アメデ島日帰りツアー】

朝ヌメアのホテルを出発し9時ごろ島に到着、16時ごろまで自由行動、17時30分ごろホテルへ戻ります。
真っ白なパウダーサンドで覆われたビーチの島内は一周15分ほど。
島内での様々なエクスカーションがあり昼食はビュッフェでお腹いっぱいいただけます。またポリネシアンダンスショーも行われますので1日たっぷりと遊べる大満喫なツアーです。
ちなみに島の中央に佇む白亜の灯台は、双子でその片割れは昔、パリ万博の呼び物としてエッフェル塔が建っていた場所に建設されていたそうです。
詳細はコチラ

【イルデパン日帰りツアー】

国内線利用で行く「イルデパン日帰りツアー」です。当ツアーの魅力は「イルデパンに行ったら必ず行きたい3つのビーチ」へ行けてしまう事!ランチ場所の目の前に広がる「白砂のクトビーチ」その裏手に徒歩で行ける「シュノーケルに適したカヌメラ湾」そして、車にて往復送迎付きの「天然プール・ピッシンヌナチュレル」をお楽しみ頂けます。
※国内線によってツアーの時間が変更になる場合があります。
詳細はコチラ

他にも多数用意しています。
コチラ

ニューカレドニアオプショナルツアーに関するご質問、お問い合わせは
03-5643-8031
または
info@tohotravel.com
まで

ご連絡お待ちしております!!

Merci
さとう

2018年7月30日月曜日

【タヒチ】Va’a World Sprint Championships

Ia orana!!
タヒチにて7月19日から26日までカヌーレースの世界大会が開催されました。
年齢別や距離別に多くのレースが行われましたが、開催国のタヒチは圧倒的な強さで51個の金メダルを獲得しました。


エリア別の金メダル獲得数の順位はこちらになります。
1位:タヒチ51個
2位:ニュージーランド25個
3位:ハワイ3個
3位:カナダ3個
5位:オーストラリア1個
6位:イースター島、銀メダル2個(金メダルはゼロ)
7位:ニューカレドニア、銀メダル1個(金メダルはゼロ)
8位:ブラジル、銅メダル2個(金メダル、銀メダルはゼロ)

カヌーレースはタヒチで最も盛んなスポーツになります。
もし、6人乗りカヌーレースがオリンピックの正式種目になったらタヒチが金メダルを取れることは間違いないです。

Mauruuru roa
WATANABE






2018年7月25日水曜日

【ニューカレドニア】まだ間に合う夏休みツアー

Bonjour

暑い日が続いておりますが体調を崩したりしていませんか?
日本と季節が逆の南太平洋はいま過ごしやすい季節です。

先ほどニューカレドニアより出発日により飛行機、ホテルとも空席、空室ありとの情報が入りました!!
これから夏休みの計画を立てるという方は旅行先候補に「ニューカレドニア」を加えてご検討ください。

弊社おすすめ出発直前プランはコチラ
他にもハネムーンからファミリーまでお楽しみいただけるプランを多く用意しています。






ニューカレドニアツアーに関するご質問、お問い合わせは
03-5643-8031
または
info@tohotravel.com
まで

ご連絡お待ちしております!!

Merci
さとう

2018年7月23日月曜日

【フィジー】マナ島「 Dive10 Pay6」キャンペーン!!

Bula!!
フィジーへの直行便が再就航してから20日が経ちました。学生の夏休みも始まり、弊社からも多くのお客様が直行便でフィジーへ出発されています。
本日はダイバーに嬉しい、マナ島の新しいキャンペーンをご紹介いたします。
「Dive10 Pay6キャンペーン」で、マナ島滞在中に6本分の料金で10本分のダイビングが可能です。さらにレンタル器材も無料となります。ダイビング器材を持参する場合はさらに2本追加で12本のダイビングが可能となります。


《予約期間》
2018年7月3日(火)~10月31日(水)
《旅行期間》
2018年7月8日(日)~2019年2月28日(木)宿泊まで
*ただし、2018年12月24日(月)~2019年1月5日(土)宿泊期間を除く

■適用条件:
①トーホートラベルでフィジーマナ島のパッケージツアーをお申し込みのCカードをお持ちのお客様限定の特典となります。
②マナ・アイランドリゾート&スパに最低3泊以上7泊以下で2名様以上のお申し込みが条件となります。
■その他(注意事項)
①ダイビングパッケージの2名様以上でのシェアはできません。
②ダイビングのみのご予約はできません。
③特典のため10ダイブ又は12ダイブ潜れなかった場合も返金の対象にはなりません。
④1名様での参加の場合は、参加人数によりビーチダイブとなる場合もございます。
⑤アクアトレック・マナのダイビングスケジュールは、8:30~ 10,30~, 13:30~及び15:30~のビーチダイブの1日4ダイブとなります。


年末年始期間は除きますが、お盆休みもシルバーウィークも関係なく、来年の2月末までの宿泊が対象ですので、この機会にぜひフィジーでのダイビングをご検討下さい!!
キャンペーンの詳細はこちらからご確認をいただけます。⇒コチラ

Vinaka vakalevu
WATANABE




2018年7月18日水曜日

【バヌアツ】ホテル追加

Halo

弊社HP内バヌアツのページにタンナ島のホテルを二つ追加しました。


今回追加したのは
「ホワイトグラス・オーシャンリゾート」
コチラ
昨年視察でタンナ島を訪れた時に利用したホテルです。
豪華さはありませんが快適に過ごすことができました。




もうひとつは
「エバーグリーン・リゾート」
コチラ
昨年は改装中でしたがいまは新しい部屋も完成し多くのゲストに賑わっています。



タンナ島までは国内線「エアバヌアツ」で約1時間、バヌアツの南端に位置するタンナ島は、メラネシアの文化が色濃く残っています。
世界で最も火口に近づける活火山「ヤスール火山」や昔ながらの生活を守っている「カスタムビレッジ」等みどころいっぱいです。

バヌアツに行くなら「タンナ島」はマストです。
ぜひお出かけください。

Tangkyu tumas
さとう

2018年7月16日月曜日

【タヒチ】ホエールウォッチング シーズン到来!!

Ia orana!!
タヒチではまもなくホエールウォッチングのシーズンとなります。
ルルツ島でのホエールウォッチングが有名ですが、実はタヒチ島でも見ることができます。

私が以前に参加した時の写真が見つかりましたのでご紹介します。



人と比べるとクジラの大きさがよくわかります。


ゆっくりと潜っていき、また浮上します。



クジラが浮上していく写真はダイビングインストラクターにカメラを預けて撮影をしていただいたものになります。
私は過去に2回ホエールウォッチングに参加しましたが、2回とも見ることができました。

ホエールウォッチングは8月から10月までの期間限定ツアーとなります。
この期間に旅行に行くお客様はぜひツアーにご参加してみてはいかがでしょうか。
ホエールウォッチングツアーの詳細はこちらからご確認をいただけます。⇒コチラ

Mauruuru roa
WATANABE






2018年7月11日水曜日

【タヒチ】WE LOVE TAHITI

Iaorana

弊社ではタヒチだけに特化した「WE LOVE TAHITI」を開設しています。

リゾート選びやご旅行前の情報収集にお役立てください♪
また、タヒチの最新情報やおすすめツアー等随時更新しています。
昨日最新おすすめツアーを掲載しましたのでぜひご覧ください。
コチラ
夏休みのプランも出発日、リゾートによってはまだ若干空席、空室がございます。
これから夏休みの計画を立てようという方は行先の候補にタヒチを加えてご検討ください。
またこんな情報を掲載してほしい、このリゾートの詳細は?・・・等々ご要望がございましたらご遠慮なくお問い合わせください。

タヒチツアーに関するご質問、お問い合わせは
03-5643-8031
または
info@tohotravel.com
まで

ご連絡お待ちしております!!

Mauruuru
さとう

2018年7月4日水曜日

【フィジー】直行便復活!!

Bula!!

ようやく7月3日がやってきました!!
フィジーエアウェイズ成田⇔ナンディ 直行便復活です!!
昨日は成田空港でセレモニーが行われ、盛り上がりすぎて予定時間を遅れて出発するというフィジーらしさ全開の初便だったようです。


トーホートラベルでは直行便復活を記念してキャンペーン実施中です。

コチラ

この機会にぜひフィジーへお出かけください。

これからも多くの情報をお知らせしていきます。

お楽しみに!!


Vinaka Vakalevu
さとう

2018年7月2日月曜日

【ニューカレドニア】ユネスコ世界自然遺産登録10周年

Bonjour!!
ニューカレドニア観光局から先日届いたニュースをご案内いたします。
今年で登録10周年!7月8日はラグーンの世界自然遺産登録記念日になります。
(写真はイルデパンのノカンウイ島)

-------------------------------------------------------------------------
今から10年前の2008年7月8日、ニューカレドニアのラグーンがユネスコ世界自然遺産に登録されました。
バリアリーフの全長はオーストラリアのグレートバリアリーフに次いで世界第2位ですが、ラグーン面積としては世界最大のものになります。
また、このラグーンにはジュゴンやウミガメといった絶滅危惧種が多く生息し、ウミガメの生息数は世界第2位、ジュゴンの生息数は世界第3位。その他、約1万5000種にも及ぶ海洋生物たちが息づく豊かな“海の楽園”です。
ニューカレドニアのラグーンは、こうした貴重な生態系を含めて世界自然遺産として認められましたが、登録後もこの美しい自然へのリスペクトを忘れず、環境保護に全力を尽くした結果、今年10周年という記念すべき年を無事に迎えることができました。
-------------------------------------------------------------------------
イルデパンだけでなく、ウベア島、本島の西海岸ブーライユ周辺なども世界自然遺産として登録されています。
(写真はウベア島)


まだ、ニューカレドニアに行ったことがない方も、この10周年記念に世界自然遺産のラグーンを訪問されてみてはいかがでしょうか?きっといい思い出になることと思います。

Merci beaucoup
WATANABE




2018年6月28日木曜日

臨時休業のお知らせ

いつも南太平洋旅行専門店トーホートラベル、スタッフブログお読みいただきありがとうございます。
公式HPでもお知らせしていますが6月30日(土)及び7月6日(金)、7日(土)は社員研修のため臨時休業とさせていただきます。また、7月5日(木)は17時までの営業に変更とさせていただきます。
休み期間にいただきましたメールでのお問い合わせは翌営業により順次返信いたします。少々お時間をいただく場合もございます。
ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

さとう

2018年6月22日金曜日

【フィジー】「地球の歩き方 フィジー 2018~19」新発売!!

Bula!!
先週ご案内のニューカレドニアに続いて、「地球の歩き方フィジー2018~19」が新発売となりました。
以前はサモア、トンガ、ツバルの情報も掲載がありましたが、今回からフィジー単独のガイドブックとなりました。


最新刊も1ページ目に専門店として弊社の広告を掲載しております。


いよいよ7月3日からフィジーエアウェイズの直行便が運航となります。
ガイドブックもフィジー単独の情報となり、料金も少し安くなってお買い得です!!
南太平洋の楽園フィジーでしたい10のことなどの掲載もあります。

これから夏休みのご旅行をご検討中の方も出発日によってはまだ空席がございます。
カップルにもファミリーにもおすすめのフィジーへぜひお出かけ下さい!!

Vinaka vakalevu
WATANABE




2018年6月20日水曜日

【モルディブ】視察継続中

無事モルディブに到着しリゾート視察を続けています。
リゾート内視察だけでなくダイビングやスノーケリングツアーにも参加して海の中も見ています。


視察したリゾートについては改めて報告します。
お楽しみに!

さとう

2018年6月16日土曜日

【モルディブ】視察に行ってきます

これから、モルディブ視察に行ってきます!
現地からも機会をみてレポートしたいと思います。
お楽しみに!!


さとう

2018年6月15日金曜日

【ニューカレドニア】「地球の歩き方 ニューカレドニア 2018~19」新発売!!

Bonjour!!
旅行ガイドブック「地球の歩き方ニューカレドニア2018~19」が新発売となりました。
以前はバヌアツの情報も掲載がありましたが、今回からニューカレドニア単独のガイドブックとなりました。


最新刊も1ページ目に専門店として弊社の広告を掲載しております。


最新刊では以下の最新の特筆コラムが掲載されているようです。
無人島に便利なタクシーボート/世界遺産に登録されたラグーン/フランス発のマリンコスメティック/年末年始のレストラン事情

8月はニューカレドニアへ成田から直行便が毎日運航となります。
お盆休みもまだ空席がございます。蒸し暑い8月の日本を抜け出し、避暑地ニューカレドニアでのバカンスはいかがでしょうか?

Merci beaucoup
WATANABE




2018年6月13日水曜日

【ニューカレドニア】「ル・ボープレ」

Bonjour!! 
今日はグランデール島の東側に浮かぶロイヤリティ諸島、ウベア島にあるホテルを紹介します。
以前の民宿からホテルに生まれ変わった「ル・ボープレ」です。

以下弊社HPより。
---------------------------------------------------------------------
かつては民宿(gite)でしたが、2015年に2つ星ホテルとしてリニューアルオープン。バンガローも新しく、 温かみと快適さのあるホテル「ル・ボープレ」として生まれ変わりました。
南国のフルーツが実り、色鮮やか な植物に囲まれた敷地内には、木のぬくもりを感じる素朴なバンガロー(客室)が点在。離島ながら客室設備 も充実しており、TV、ファン、冷蔵庫、Wifi完備、蚊取りマットなど、シンプルながら快適に過ごせるアイテムが揃っています。
また客室内にはキッチンも付いているので、暮らす様な感覚で滞在することも可能に。バンガローによってはコネクティングタイプもあり、ご家族やグループでの滞在にもおすすめです。
ホテルのレストランは、食事が美味しいと宿泊ゲストからも評判。無垢な自然が残るウベアを、フレンドリーなスタッフ達からも感じられるアットホームな老舗民宿。
---------------------------------------------------------------------


視察した弊社スタッフによりますと思いのほか(?)快適そうで予算抑え目での旅行を検討されている方にはいいのではないか、とのことでした。

早速ツアーも用意しました。
コチラ
夏休み期間も出発日により飛行機、ホテルに空席、空室が若干ございます。
これから旅行を検討される方はニューカレドニア、ウベア島もぜひ候補のひとつに加えてください。

ニューカレドニア「ル・ボープレ」に関するご質問、お問い合わせは
03-5643-8032
または
コチラ
まで

ご連絡お待ちしています。

Merci
さとう

2018年6月8日金曜日

【タヒチ】「7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート」6月9日(土)放送!!

Ia orana!!
テレビ番組「7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート」にて明日6月9日(土)の深夜0時からタヒチのタハア島が紹介されます。
こちらはラグジュアリーホテル「ル・タハア・アイランドリゾート&スパ」の水上バンガローです。
ホテルからすぐ近くに「コーラルガーデン」という絶好のシュノーケリングポイントがあります。


タハア島は別名「バニラアイランド」とも呼ばれています。
先日、私も現地のバニラ園を視察してきました。このようにしてバニラを乾燥させています。


タハア島内にはラム酒の製造工場があります。ラム酒の販売もしています。


タハア島の魅力がどのように放送されるのか?私も楽しみにしています。

番組公式サイトはこちらからご確認いただけます⇒コチラ
◆番組名:「7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート」
◆放送局:TBSテレビ
◆放送日時:2018年6月9日(土)24時00分~24時30分
お見逃しなく!!

Mauruuru roa
WATANABE




2018年6月6日水曜日

【ニューカレドニア】ファミリー応援キャンペーン

Bonjour

「南太平洋のプチフランス」や「天国にいちばん近い島」と称されるニューカレドニアにはどんなイメージをお持ちでしょうか?
ハネムーン、ダイビング、女子旅・・・、いろいろ頭に浮かんでいるかもしれません。そしてそれはすべて正解と言ってもいいでしょう。
そして実はファミリーでもお楽しみいただけるんです。とくに首都ヌメアはアクティビティも豊富、見どころもいっぱいです。

いまトーホートラベルではお子さま(12歳未満)の旅行代金(1名)が無料になる「夏休み「ファミリー応援キャンペーン」実施中です。

大人2名はご両親に限らずお母様とおばあちゃま、お母様と12歳以上のご兄弟(姉妹)と一緒でも適用OKです。
さらにこのキャンペーンでは特典満載です。
・滞在中1回「路線バスクーポン(おひとりさま2枚)」プレゼント
・人気のマルシェ(朝市)内カフェで使える「マルシェクーポン1枚」プレゼント
に加えて、いまだけの特典として人気観光スポット「ヌメア水族館」の裏側がのぞける「水族館バックヤード見学ツアー」が付いたプランもございます。
ホテルはデラックスからリーズナブルまで、ヌメア市内8つのホテル滞在プランを用意しています。
ツアーはコチラ


他の特典の付いたプランもあるのですがそれは改めてご紹介します。


夏休み期間も出発日により飛行機、ホテルに空席、空室が若干ございます。
これから旅行を検討されるファミリーはニューカレドニアもぜひ候補のひとつに加えてください。

ニューカレドニア「ファミリー応援キャンペーン」に関するご質問、お問い合わせは
03-5643-8032
または
コチラ
まで

ご連絡お待ちしています。

Merci
さとう