2017年2月21日火曜日

【クック諸島】Goソーラー! 小さな国の大きな挑戦

Kia orana!
前回ご紹介をした、クック諸島在住日本人スタッフ岡崎佐希子さんからのクック諸島たよりの続きをご案内したします。

"2020年までに100%再生可能エネルギーへ切り替え"目標に向けて
--------------------------------------------------------------------------------------
島をサイクリングしていると、至る所にソーラーパネルが並んでいる光景を目にする。
毎日、燦々と輝く太陽。
そして小さすぎる島だから息がつまるのではない?と日本の皆さんが心配するにはおよばない、
広々とした緑地や芝生エリア
(簡単に言えば単なる空き地?)。
ソーラーパネル設置にはこれ以上の良い環境はないのではないでしょうか。


会社や家庭によっては、敷地ないにソーラーバネルを設置し自分たちの電気を
現在は海外からタンカーで運んでくるディーゼルを使い、
発電機を利用して電気を作っている。

輸送費&メンテナンスを想像しただけでも、クック諸島の高い電気料金が想像つくだろう。
「高い電気代のことを考えたら、エアコンも買いたくない。
買ったとしても、月末の電気代を考えたらスイッチ・オンにはできないよね」
とは、地元の人もよく口にする。
実際に、エアコンがない家庭がマジョリティーだと思う。

クック諸島は2020年までに全12の島々の電気を
再生可能なエネルギーから作ろうと、目標を立てている。
それは主に太陽発電に頼るもの。
年中風が強い場所・島によっては風力発電も試行錯誤中だという。
まずは、今年2017年末までの目標は80%カバーを達成すること。
それにむけて順調にプロジェクトは進んでいる、と政府は宣言している。

現在の日本のエネルギー自給率はなんと6%だという。国中100%全部の切り替えという、
地球環境に優しく暮らし、未来を生きる次世代を配慮した、小さな国の大きな目標。

アジア開発銀行、UNDP、そしてお隣のニュージーランド政府が支援して進む
プロジェクトが円滑に進み、無事に完了することを願います。

--------------------------------------------------------------------------------------
島中にソーラーパネルが並んでいる光景とは意外ですが、素晴らしいことだと思います。
日本の日々の生活にも無駄なことがないかと考えさせられるお話でした。

Meitaki
WATANABE





2017年2月18日土曜日

【ニューカレドニア】オプショナルツアー ヌメア半日観光

Bonjour

前回に続いてニューカレドニアのオプショナルツアーをご案内します。

ニューカレドニアに到着した翌日ご参加いただける市内観光ツアーです。
ヌメア在住の方々の憩いの場「ココティエ広場」やマルシェ(朝市)、ヌメアの街並やラグーンが一望できる2つの丘、そして地元の人々にも人気のある水族館を巡ります。
ピンポイントで廻りながら、ヌメアの事が良くわかり高台から眺めも満喫いただけるツアーです。


ヌメア市内観光中でも人気のスポット、マルシェがあります。
毎日早朝から多く人で賑わう庶民の台所。手作り工芸品から肉、魚、フルーツ、野菜・・・と見ているだけで地元の人の生活を垣間みられるようで楽しいです。



市内観光だけでなく滞在中に何回行っても飽きることはないと思います。ただし、マルシェは毎週月曜が定休日になりますので注意ください。
観光終了後、街中で下車が可能ですのでご自身で散策されることもお勧めです。

グリーン島日帰りツアー同様ヌメア滞在時にはおススメのオプショナルツアーです。
ぜひご参加ください。

トーホートラベルではオプショナルツアーのみのお申し込みを承ります。
info@tohotravel.com
または
03-5643-8031
までお問い合わせください。

Merci
さとう

2017年2月17日金曜日

【クック諸島】クック諸島たより

Kia orana!!
クック諸島在住日本人スタッフの岡崎佐希子さんからクック諸島たよりが届きました。
こちらはラロトンガ島ムリビーチの写真です。

--------------------------------------------------------------------------------------
キアオラナ!
先週は肌寒く、夜には上着を羽織っていました。
そして、また急に暑くなったこの頃。
”最近、風の向きが北に変わったから、赤道付近の温かい風が島に届くようになったからだよ”、
と、地元の友人が自然のトリックを教えてくれた。
なるほど。

満月の夜。
”月が明るいから、懐中電灯いらないね”、と夜にビーチを散歩していた時に娘が語る。
夜なのにいろいろなものがはっきりと見える。
月がこんなにも明るいと感じたのは初めてだ。
いつもは空いっぱいに輝く星たちが、今日は月に負けていた。

月明かりがまるで鏡のような海に反射している。
今夜は、キラキラとした波がはるか遠く水平線まで続く静かな夜。
日々、自然を身近に感じながら暮らしています。

お天気情報 今年と去年の2月15日
最高気温: 27℃/30℃ 日の出 : 6:30am  
最低気温: 23℃/22℃ 日の入り: 7:16pm 
--------------------------------------------------------------------------------------

最近のクック諸島のニュースはナショナルジオグラフィック社が厳選した、世界の美しい21ベストビーチにアイツタキ島のワンフットアイランド島が選ばれたそうです。
アイツタキ島のラグーンの美しさは世界にも類を見ないと、今までもいろいろなメディアで紹介され、じわじわと注目を集めていますが、ナショナルジオグラフィック社も認め大きな太鼓判が付きました。


アイツタキ島のラグーンの美しさはまさに絶景です。
クック諸島へご旅行の際はラロトンガ島だけでなくぜひアイツタキ島までお出かけ下さい!!

Meitaki
WATANABE






2017年2月15日水曜日

【ニューカレドニア】オプショナルツアー ブーライユ(グリーン島)日帰りツアー

Bonjour

先週末の「朝だ!生です。旅サラダ」のニューカレドニア特集、ご覧になりましたか?
今週末もニューカレドニア特集、後半として放送予定です。お見逃しなく!!

今日は先日の放送でも紹介されていたグリーン島へのツアーをご案内します。


ブーライユ(グリーン島)日帰りツアー
ユネスコ世界遺産に登録されているブーライユ周辺の海に浮かぶ「グリーン島」へ行くツアーです。
美しい環礁の続く海を遊覧しながら、グリーン島へ上陸。手つかずの美しい珊瑚礁に囲まれた島では、シュノーケリングやバーベキューランチで有意義な一日をお楽しみください。
(弊社HPより)

私も前回のニューカレドニア視察で参加しました。
その時は「シェラトン・ニューカレドニア・デヴァリゾート&スパ」からでしたのでボート乗り場まで約10分、そこからグリーン島を目指しました。
海は波もなく穏やかで途中「ラ・ロッシュ・ペルセ」という巨石を見たり、数あるビーチの説明を受けたりであっという間にグリーン島沖へ到着。
まずはボートからのロープにつかまり泳がなくてもスノーケリングが楽しめる「ドリフトスノーケリング」です。
ボートのスピードは速くもなく遅くもなく周りを見渡すにはちょうど良いスピードで片手でロープにつかまり片手で写真を撮ることもできました。

そのあとはグリーン島に上陸しバーベキューランチ、自由時間となります。
ヌメアのホテルに滞在されているお客様も一緒で、「ちょっと遠いけど参加してよかった」とおっしゃっていました。


ヌメア滞在時にはおススメのオプショナルツアーです。
ぜひご参加ください。

トーホートラベルではオプショナルツアーのみのお申し込みを承ります。
info@tohotravel.com
または
03-5643-8031
までお問い合わせください。

Merci
さとう

2017年2月14日火曜日

【タヒチ】『月刊ダイバー』3月号

Ia orana!!
2月10日発売のダイビング雑誌『月刊ダイバー』3月号では先月号に引き続き、タヒチが紹介されています。
ボラボラ島在住日本人インストラクター「ヒロダイブ・ボラボラ」のヒロコさんがボラボラ島のダイビング情報、旅情報を紹介しています。


「ヒロダイブ・ボラボラ」は日本人ガイド確約のボラボラ島の唯一のダイビングサービスとして、少人数制のきめ細かいサービスが好評です。少人数制で予約が満席となることが多いために日本からの事前予約をお勧めいたします。
『月刊ダイバー』公式サイトはこちらからご確認いただけます。⇒コチラ

Mauruuru roa
WATANABE





2017年2月11日土曜日

【タヒチ】雑誌掲載

Iaorana!!

2月8日発売の週刊新潮2月16日号で、タヒチ・ツアモツ諸島のファカラバ島とティケハウ島が掲載されています。
「色彩の魔術師」と謳われたフランスの画家アンリ・マティスが魅了せれたツアモツ諸島の美しい2つの島を海と空から撮影。
「知られざる楽園」としてカラーグラビアで紹介されています。


ぜひご覧ください。週刊誌なのでお買い求めはお早めに!!

Mauruuru
さとう

2017年2月10日金曜日

【ニューカレドニア】「朝だ!生です旅サラダ」2月11日(土)、18日(土)放送

Bonjour!!
土曜朝の人気テレビ番組「朝だ!生です旅サラダ」にて明日2月11日と18日の2週に渡りニューカレドニアが紹介されます。
アメデ島、ヌメアのレストランなども紹介されるのか?内容は見てのお楽しみになります。


番組公式サイトはこちらからご確認いただけます。⇒コチラ
明日は祝日で弊社も休みのために私も生放送を楽しみたいと思います。
皆さまも真冬の日本から真夏のニューカレドニアの映像を見て週末の気分を盛り上げましょう!!

番組名:「朝だ!生です旅サラダ」
放送局:テレビ朝日系列(全国27局ネット)
放送日時:2月11日(土)、18日(土)朝8:00~9:30

Merci beaucoup
WATANABE