ページ

2018年11月19日月曜日

【フィジー】トレジャー・アイランドリゾート

Bula

ママヌザ諸島にあります「トレジャー・アイランドリゾート」からうれしいお知らせが届きました!!

12月1日より日本語コンシェルジュサービスがスタート、日本語コンシェルジュがリゾートのチェックイン、チェックアウトのお手伝いを含む、ご滞在中のお客様のお世話をさせていただきます。
しかもこのサービスは弊社を通してご予約をいただきましたお客様が対象です。

「トレジャー・アイランドリゾート」は本島から高速艇で約40分、一周わずか15分ほどの小さな島ですが白砂に青く輝く海、熱帯の鮮やかな花々が咲き誇るガーデン、そしてすべてのブレ(部屋)からは椰子の木越しに珊瑚礁の海を眺められる。という贅沢なリゾートです。とはいえかしこまった感じはなくカジュアルにお過ごしいただけます。
青い海を望むチャペルでウエディングも可能ですしアクティビティやキッズクラブも充実しているのでファミリーにも人気です。





また、フィジーエアウェイズをご利用の場合、トレジャー・アイランドリゾートのスピードボートをご利用いただくことにより、帰国日まで島にご滞在いただけるプランも手配可能となります。

ハネムーンからファミリーまで楽しめる「トレジャー・アイランドリゾート」注目です!!

「トレジャー・アイランドリゾート」の詳細はコチラ
「トレジャー・アイランドリゾート」のツアーはコチラ

「トレジャー・アイランドリゾート」に関するご質問、お問い合わせは
03-5643-8031
または
コチラ
まで

ご連絡お待ちしています。

Vinaka Vakalevu
さとう

2018年11月16日金曜日

【タヒチ】月刊『マリンダイビング』12月号

Ia orana!!
現在発売中の月刊『マリンダイビング』12月号にて巻頭からタヒチ島のダイビング特集が掲載されています。


ダイビングに行くなら遠くの離島に行かなければならないという印象があるかもしれませんが、タヒチ島では高確率でタイガーシャークに遭遇できるダイビングスポットが開拓されたそうです。サメ好き大物好きにはたまらないタヒチ島の海が紹介されています。
「ホワイトバレー」というポイントではタイガーシャーク、レモンシャーク、グレイリーフシャーク、ナースシャーク、ブラックチップ、ホワイトチップと6種類のサメが入り乱れるシャークダイビングが体験できます。


また、12月号は特別付録として「2019海を旅するカレンダー」が付いてくるのでお得です。
1月、2月のページはランギロア島のイルカの写真が掲載されています。


日本はだんだんと寒くなりますが、タヒチはこれからが真夏になります。
寒い日本を抜け出して、タヒチへダイビングに出かけましょう!!
2019年3月までは火曜出発、土曜帰国の最短5日間でダイビングをすることができます。
シャークダイビング付きツアーはこちらからご確認いただけます。⇒コチラ

Mauruuru roa
WATANABE





2018年11月14日水曜日

【モルディブ】モルディブ視察⑤

ニヤマから一度マーレに戻り「コンスタンス・ハラヴェリ・モルディブ(以下ハラヴェリ)」へ移動です。
ハラヴェリはマーレから水上飛行機で約25分、アリ環礁にあります。

きれいなビーチとハウスリーフ、水上バンガロー、水上スパ、レストランが並ぶ850mにおよぶ桟橋が特徴です。

全室プール付きの水上バンガローはリビング+ベッドルームとバスルームに分かれ使いやすく快適です。




デッキには海に下りる階段の付いていてスノーケリングも楽しめます。

レストランは桟橋の中央にある水上レストランの「ジン」、ビーチを見渡すブールサイドにあるビュッフェスタイルのメインレストラン「ジャハズ」、様々な種類のシーフードや肉をグリル料理でお楽しめる「ミール」とそれぞれ特徴があり飽きることがありません。味も量も日本人に合っていると思いました。
またレストランの近くにはバーがあり特に夕食前に夕陽を見ながら過ごす時間はたまりません。


日本人スタッフも常駐しており安心して寛げるリゾートです。

さとう

2018年11月12日月曜日

【モルディブ】モルディブ視察④

今回はニヤマでのダイビングについてです。
プレイ島にあるショップはダイビングというよりブティックのようなおしゃれな雰囲気が漂います。


ポイントはリゾートから20分くらい、ボートも大きく快適です。ポイント到着前にイルカが歓迎してくれました。



1本目




2本目




1ダイブ後ポイント移動しながら休憩し2ダイブしてリゾートの戻ります。
今回はどちらも壁に沿って進むドリフトダイビングでした。急な流れがあるわけでもなく経験の浅いダイバーも楽しめると思います。
モルディブの海というとちょっと難しいイメージがありましたがやはりエリア、ポイントによって違うようでそこまで神経質にならず楽しめそうです。ただ、日本人スタッフはいませんので最低限の英語とスキルは必要だと思いました。
今回ガイドしてくれたダイブマスターはモルディブのきれいな海に魅せられてドイツからやって来たそうです。きれいな海をぜひ見に来てほしいと言っていました。
機会がありましたらぜひモルディブの海の中もお楽しみください。

さとう

2018年11月7日水曜日

【フィジー】夏時間について

Bula

今年もデイライトセービング(夏時間)がスタートしました。
今年は11月4日(日)午前2時~来年19年1月13日(日)午前3時の予定です。
夏時間中は、日本との時差が4時間(日本の朝8時がフィジーのお昼12時)となります。
毎年大きな混乱もなくお客様にはご迷惑になるようなことはおこっておりません。
今年も行かれる方もフィジー到着時に現地スタッフがご案内させていただきますので安心してフィジー滞在をお楽しみください。
リゾートに着いてしまえばそこには「フィジータイム」が流れています。日本とは違った時の流れの中でリゾート滞在をご満喫ください。


時間を気にせず「フィジータイム」でお過ごしください。

Vinaka Vakalevu
さとう

2018年11月5日月曜日

【フィジー】フィジーウォーター オータムキャンペーン

Bula!!
11月1日よりフィジーウォーターの「オータムキャンペーン2019」が始まりました。
キャンペーン期間(11月1日から11月30日正午まで)にフィジーウォーター定期購入プレミアムサービスのお申込者様全員にスケジュールブック2019がプレゼントされます。


さらに抽選で1組2名様に「フィジーエアウェイズで行く!フィジー旅行」がプレゼントされます。ご宿泊のホテルはフィジー政府観光局スポンサーのホテルよりお選びいただけます。


オータムキャンペーンの詳細はこちらからご確認いただけます。⇒コチラ
ご旅行の当選者へは弊社がホテル、送迎等を手配いたします。
この機会にフィジーウォーターを飲んでフィジーに行きましょう!!

Vinaka vakalevu
WATANABE




2018年11月2日金曜日

臨時休業のお知らせ

いつも南太平洋旅行専門店トーホートラベル、スタッフブログお読みいただきありがとうございます。
公式HPでもお知らせしていますが11月10日(土)、24日(土)は社員研修のため臨時休業とさせていただきます。
また11月3日(土)、23日(金)は祝日のためお休みさせていただきます。
休み期間にいただきましたメールでのお問い合わせは翌営業日より順次返信いたします。少々お時間をいただく場合もございます。
ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

さとう